r-topic

研究トピック

日本を代表する研究機関とのコラボによる
バイオイノベーションの創出

我々の技術シーズである「好熱性微生物群」の多彩な効能については、有益な研究対象として、学術的な側面からもその作用機序の解明が待望されています。日環科学は、経済産業省委託事業として2009年よりスタートした「発酵飼料開発プロジェクト」において、千葉大学、東京大学、金沢大学、水産大学校、理化学研究所などの日本を代表する研究機関および協力企業との研究コンソーシアムの下で、好熱性微生物の機能性についてのプロファイリングを進めています。

千葉大学「街中植物工場」コンソーシアムに参画

日環科学は、農水省と千葉大学が柏の葉キャンパスで展開する、植物工場実証・展示・研修事業[千葉大拠点]において、パナソニック株式会社がリーダーを務める「街中植物工場コンソーシアム」のメンバーとして、産学官が一体となった植物工場技術の開発、および普及啓蒙活動の推進に努めています。