seeds

シーズと開発

日環科学が研究企画・プロデュースを行う、最先端のバイオ技術を駆使した食糧・環境関連事業、および産官学連携型の研究開発によって創出されたイノベーションプログラムの一部をご紹介いたします。

好熱性微生物を活用した環境制御技術

 海産未活用資源を主原料とする高温発酵工程において生産される、好熱菌を中心とした複合微生物群によって、微小生態系(マイクロバイオーム)を制御し、生産性の向上や環境改善を図ります。


プラントファクトリー(植物工場)関連技術

 ICTを活用した植物工場の生産性・利便性向上に加え、植物工場で生産される野菜の低硝酸化や収量の改善、食味の向上などを実現するための、ツールとノウハウを提供します。


生産環境解析サービス「バイオ・トレース」

 植物や畜産動物の生育品質の評価・発酵食品の熟成度判定・発酵食品等の品質解析…これまで不可能とされてきた分野・領域の「品質」を明らかにするための解析システム。それが「バイオ・トレース」です。


畜産用生産環境改善システム「楽農工房」

 有用微生物・酵素の力を活かした、新しい生産システム「楽農家族」シリーズの、畜産向けラインナップ「楽農工房」のご紹介。環境に優しい畜産の実現を目指した、生産者の取り組みをサポートします!